•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リラ・クラニオでSSROを受けた結果

リラ・クラニオでSSROを検討しています。SSROとは下顎枝矢状分割術といって、下顎の付け根を斜めにカットして余分な骨を取り除き受け口を治す手術です。手術すれば後戻りもしないし左右の非対称も解消できると評判です。私は下顎が鼻の正中から右にずれていて歪んだ顔がとてもコンプレックスです。横から見るとしゃくれていて顔の中心が凹んでみえます。この症状をSSROで改善したいのですがリラ・クラニオでの症例や患者さんたちの感想口コミなどご存じでしたら教えてください 

以上は、管理人のブログに寄せられたリラ・クラニオでSSROを受けた結果に関する読者からの相談メールの一例です。(※許可を得て掲載)

始めに。。
これまでに計8回の美容整形手術を経験した管理人。
(2回は失敗→その後修正して無事に成功)

管理人はリラ・クラニオでSSROを受けた患者さんとのコンタクトは豊富です。
また、リラ・クラニオでSSROを受けようか or やめようかと迷っていた方たちの相談もたくさん受けてきました

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

<popoさん>
リラ・クラニオでSSROを受けたのですが、ivroという手術との違いはなんですか?SSROはプレート固定が必要でivroはいらないという口コミがありましたが、プレート固定いらないってどうやって骨くっつけるんですか?プレート除去をしなくていいというのはメリットだとは思いますけど。以前○○美容外科で隆鼻術して失敗、抜去したことがあります。失敗したクリニックは皮膚にプロテーゼは透けてみえるほどあきらかな失敗でも絶対に失敗したとはいわない。現状を治すにはこういう手術がありますって他の手術すすめてきたときになその商売根性にびっくりしました。美容外科医の大半は医者というより商人です。失敗しました、ごめんなさいなんて口が腐っても言わない。そんななかでリラ・クラニオでのSSROを選んだのは菅原康志医師が自治医大や杏林大学などの大学病院で手術している医師で評判がいいからです

<たまさん>
顎が長いし鼻の下も長い。ssroとルフォー1型骨切りで顎も鼻の下も短くひっこめたいです。2ch(5ch)の口コミでは顎切りの後にオトガイに梅干しができるって評判けっこうありますけど、顎を引っ込めるとみんなこうなるのですか?リラ・クラニオのSSROは骨切りするけど歯科で矯正もするって聞きました。きれいにあご治したいけど矯正が時間かかるしワイヤー超痛いのでやりたくないです。失敗せずかつ 矯正なしで治してくれる症例ないですかね?サージェリーファーストとかではなく矯正なしがいいです

<アデルさん>
下顎枝矢状分割術のブログに欠点はダウンタイムが長いこととコメントがありました。3週間は別人のごとく腫れ上がるので人に会えないほどらしいです。インスタで画像検索してても腫れがおちつくまでに半年くらいかかるのが普通みたい。SSROやったみなさん、どうやって周りにはなしていますか?そしてどうやってダウンタイムの休み確保していますか?ssroは大学病院で顎変形症の手術でもおこなわれているから、顎変形症で手術しなくちゃいけないってウソついたらばれるかな?保険関係の証明書とか提出しろって会社にいわれますかね?やるなら口コミや評判から銀座にあるリラ・クラニオのSSROをうけたいです。菅原康志院長の症例写真をみたことありますが、変化が自然でとても素敵でした

<buluさん>
コスパ考えると日本の病院より韓国のほうが料金的にお得って思ってましたがid美容外科っでなにげに高い!そして絶対高額だと思っていたリラ・クラニオのSSROは以外に安くて95万だそうです!もちろんこれに麻酔代や検査費用かかって100万くらいにはなるんだろうけど、韓国よりらぶん安いです。輪郭手術は韓国が良いって口コミありますけど失敗被害もかなり多いと聞きます。SSROは普通あごのねじくれた回転も治せるし後戻りしないはずだけど、術後に顎が歪んでついていたとか顎戻りしたという失敗評判も2chにあった。料金100万くらいなら安全とって日本でやった方がいいです。リラ・クラニオの宇田宏一医師のSSROの症例が知りたい

<しょうさん>
下顎骨にボリュームがありすぎて下顎矢状分割骨切りで治したいです。SSROしたら顔のバランスおかしいくなったという2ちゃんねる(5ちゃんねる)の口コミみましたが、リラ・クラニオのSSROは術前にこういう失敗のないようコンピューターシュミレーションで仕上がりの予測写真みられるんですって。男のモニター募集してほしいんですが、リラ・クラニオはブログサイトに症例写真あまりのせない主義らしいのでモニターは期待できませんね。リラ・クラニオの菅原康志先生にSSROで小顔にしてもらった人の術後の評判がききたいです。大学病院系しが経過レポブログないんで美容外科でのssroの経過も知りたいです

<きこさん>
反対咬合をなおすべく歯列矯正していますが、総合病院や大学病院でのSSROはあまりきれいに治らないという口コミが2ちゃんねるなどにあり美容外科での治療を考え始めました。評判や医師の経歴などをもとに選んだのはリラ・クラニオの菅原先生です。リラ・クラニオでSSROを受けた方、術後の経過はいかがですが?ダウンタイムはどれくらい必要だっかた、腫れがまわりに指摘されないレベルまでいくのにどのくらいかかったかなど教えてください

<鈴木さん>
口元の黄金比を考えるとどうしてもSSROで下顎骨切りする選択は捨てられません。私は鼻下~唇の人中の長さも長いので、理想的な位置にできるようssro+ルフォーI型骨切りをうけたい。リラ・クラニオでSSROとルフォー1型 やると150万くらいです。自治医大の口腔外科(形成外科)で治療している菅原先生なら歯並びやアゴの専門家なので名医なんじゃないかと。後遺症残ったという体験談も2chなどにあるからSSROの口コミや評判を十分に比較検討してベストな医師を選びたいです

△以上「リラ・クラニオ・SSRO」に関する読者からの寄稿記事。(賛成しかねる内容もあるが、極力原文に近い状態で掲載)

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

SSROとは、下顎枝矢状分割術の略です。下顎枝矢状分割術とは抜歯を行なわず、下あごの付け根あたりの骨切りをおこない、下あご全体を移動させる方法です(抜歯と伴うケースもある)。受け口やしゃくれて長いアゴだけでなく、小さい顎、奥に引っ込んだ顎を前に出すこともできるため、顎変形症だけでなく、睡眠時無呼吸症候群の治療としても行われることのある術式です。リラ・クラニオのSSROは下顎骨切り術( 矢状分割 )と表記されています。下顎骨切り単独でおこなわれるケースと上・下顎骨切り術( ルフォー I型骨切り+矢状分割 )として上下の顎を両方骨切りする場合とあります。いずれの場合も咬合に深く関係するため、歯形模型を作成したりセファログラム・レントゲン(顔面のレントゲン)を撮って、咬合の状態や顔貌の変化をチェックしつつプランを練る必要があります。リラ・クラニオフェイシャル・クリニックでのSSRO手術はDr.菅原康志とDr.宇田宏一によって行われます

ちなみに、管理人は美容整形をリラ・クラニオさんで8回受けたわけではありません

以上、今日のテーマは「リラ・クラニオでSSROを受けた結果」でした

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •