•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リラ・クラニオ Dr.菅原康志 失敗・成功

受け口を治すために下顎骨切り術をリラ・クラニオのDr.菅原康志に受けようか迷っています。失敗・成功は運次第、というわけにはいきません。顎の骨を切る手術はオトガイ神経への負担が大きく失敗すれば痺れる、麻痺するといった後遺症が一生に渡って残ってしまう患者もいると聞きます。リラ・クラニオの菅原康志医師は顎顔面外科専門医で自治医科大学でも教鞭を取るほどの方なので成功させててくれるのではないかと思いますが、どう評価されますか?

以上は、管理人のブログに寄せられたリラ・クラニオ Dr.菅原康志 失敗・成功に関する読者からの相談メールの一例です。(※許可を得て掲載)

成功・失敗・修正を含む計8回の美容整形手術を経験し、累計3~4万件の整形相談に載ってきた管理人。
その中にはリラ・クラニオ Dr.菅原康志 失敗・成功に関する相談も多くあります。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

<トキさん>
リラ・クラニオフェイシャル・クリニックには銀座院と東京院がありますが、どちらでも菅原康志医師の治療は受けられますか?おとがい骨切り前進術もしくはおとがい骨切り中抜きをして長いアゴを短くし、引っ込み気味の顎を前に出したいです。私は顎が後退しているくせに後ろに向けて長いので・・。リラ・クラニオのDr.菅原康志は失敗の評判は聞きませんが、いままでに一件も失敗症例はないですか?大きな手術ですから成功の口コミだけでは納得できません。絶対失敗しないという保証がほしいのです

<ゆめ子さん>
ルフォー I 型骨切り術とssroか上下顎分節骨切り術(セットバック)の顎骨切りを検討しています。現在歯列矯正歯科にて矯正治療中ですが、歯科医には外科手術は必要ないといわれました。でも自分ではどうしても口元が前突しているのが気になり、大学病院で無理なた保険適応されなくとも美容外科ででも顎を引っ込める手術をしたいと思っています。リラ・クラニオの菅原康志医師は2chでも失敗の評判は聞きません。いや、2ちゃんねる(5ちゃんねる)のスレによっては神の手とほめそやしたり失敗された被害者を演じたりしているものもありますけどあまり気にしていません。成功できれば2ch(5ch)にどんなひどい口コミが載っている医師でもかまいません。なんの噂も立てられていない医者より多少炎上しているドクターの方が名医が多いのではないかと思っています

<まめさん>
鼻尖形成術(鼻中隔軟骨もしくは肋軟骨で悩み中)とえら形成術を考えています。ずっと顔がまんまるででかい、特に写真に写ったときになんでこんなに顔が大きく写るんだろう・と疑問でしたがリラ クラニオフェイシャルでカウンセリングをうけて自分の問題がエラ骨の大きさにあるのだとわかりました。菅原康志院長はブログで自治医大の教授のわりには親しみやすい人柄だと感じていましたが、そのままの優しい先生でした。リラ・クラニオの菅原康志医師は失敗の口コミも成功の評判も両方2ちゃんねるにはありますけど、成功の口コミの方が多い数少ない医者なのではないでしょうか?インスタなどでも症例写真が見られるのでお金が貯まるまでチェックして待ちます(笑)

<フクさん>
鼻中隔軟骨移植による隆鼻術と鼻翼切除術、それからハンプ削りをやりたいです。鼻が短く鼻の穴が正面から丸見えなので鼻先を下向かせたいです。リラ・クラニオの菅原康志医師なら失敗することなく成功させられるのではないかと思うのですがどう思いますか?自治医大や杏林大学で講師をやるような人だしネットの評判もいいみたいです。同じくリラ クラニオフェイシャルクリニックの宇田宏一医師も失敗の少ない医者として口コミがいいようですが、同じ料金ならやはり有名な菅原教授に執刀してもらいたいです

<ルンさん>
下顎角形成術を2年前にリラ クラニオフェイシャルクリニックでやりました。顔の横幅がかなり現象して顎先にかけて細くなったのでうれしいのですが、今度はほほ骨の出っ張りが目立つようになってしまい気に病みます。ほほ骨骨切り移動術を受けたいのですがあまり費用がないのでモニターになろうかと思っています。2ちゃんねる(5ちゃんねる)でリラ・クラニオの菅原康志先生は失敗の口コミもあるけど、自分はエラ削り成功だったと思っているし、逆に成功の口コミばかりある医者に実際は失敗されたという被害者の会もあるから、評判ってほんとにあてにならないんだなと感じています

<つよしさん>
鼻翼複合移植術と鼻翼基部にインプラントをいれて鼻根部を高くしたいです。下顎が大きくややしゃくれているのも解消したいので料金が予算内におさまればおとがい骨切りVラインも検討しています。これらの手術を菅原康志先生に受けた方の体験談や症例写真を見たいです。名医といわれるリラ・クラニオの菅原康志医師ですが、失敗・成功いづれの口コミもあるので名医である裏付けがほしいんです

△以上「リラ・クラニオ Dr.菅原康志 失敗・成功」に関する読者からの寄稿記事。(賛成しかねる内容もあるが、極力原文に近い状態で掲載)

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

菅原康志医師はリラ クラニオフェイシャル クリニックにて、下顎骨切り術、上顎骨切り術、ルフォー I+矢状分割、額形成術、おとがい骨切りVライン、下顎分節骨切り術、上顎分節骨切り術、バッカルファット切除、おとがい下脂肪吸引、頬骨形成術などの口元・輪郭の骨切り手術。鼻骨幅寄せ術、隆鼻術(インプラント・軟骨移植)、斜鼻骨切り、ハンプ骨切り、鼻尖形成術などの鼻整形を行っています。
美容整形の中でも特に難易度の高い輪郭と鼻の形成術。リラ クラニオの菅原康志医師のように、形成外科、顎顔面外科両方の専門医でさらに卓越した技術と経験のあるドクターのみが患者を満足されられるのではないかと思います。輪郭や鼻の整形は基本的に一度メスを入れれば後戻りの心配はありません。しかし、もし失敗すれば修正・再手術が難しく、後遺症が残ってしまうリスクもまた高いことも忘れてはいけません。

以上、今日のテーマは「リラ・クラニオ Dr.菅原康志 失敗・成功」でした

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •