•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リラ・クラニオ 鼻

リラ・クラニオで鼻の整形を考えています。失敗したくなくて半年かけて情報を集めてきました。鼻先が丸くて鼻翼が広く少し鼻の穴が目立つのが気になります。鼻根から鼻先まで筋を通して鼻尖が少し下を向くように伸びた形、そして鼻翼を縮小させたいのですが、どの手術が自分に合っているのかわかりません。おそらく隆鼻術と鼻尖形成術、鼻翼切除術だと思いますが・・。リラ・クラニオの菅原康志医師は鼻の名医だという口コミが2chのスレにもあります。菅原先生の鼻の症例や評判を教えてもらえませんか?

以上は、管理人のブログに寄せられたリラ・クラニオの鼻整形に関する読者からの相談メールの一例です。(※許可を得て掲載)

成功・失敗・修正を含む計8回の美容整形手術を経験し、累計3~4万件の整形相談に載ってきた管理人。
その中にはリラ・クラニオの鼻整形に関する相談も多くあります。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

<らいでんさん>
隆鼻術をインプラント(プロテーゼ)でやるか軟骨移植でやるか迷っています。軟骨移植する場合は耳介軟骨・鼻中隔軟骨・肋軟骨の選択肢がありますが合併症などがおきにくく、拘縮のため曲がってしまったり皮膚のひきつれがおきたりする失敗のない方法を教えてください。リラ・クラニオは鼻の整形は菅原康志医師の口コミが非常に高いようですが、団子鼻を小さくするために切らない鼻尖形成術で糸だけでも治せますか?隆鼻術の材料は鼻中隔軟骨の評判をよく聞きますが、鼻中隔軟骨はよく鼻整形の移植に使われますが、鼻中隔の後方部分を採取して加工し移植材料にするそうです

<GUさん>
鼻骨骨切り術をリラ・クラニオでやりました。鼻孔内からオープンアプローチで鼻骨を切って移動させました。ハンプ削りもやってもらったのでそれにより斜鼻が改善し鼻骨幅寄せ術で幅広い鼻筋が細くなり華奢な印象になりました。2ch(5ch)や美容整形の口コミサイトでリラ・クラニオの評判がたくさんあり、男性でかかっている人もいたため相談に行きました。菅原康志先生は自治医大でもメスを握っているほどの医師なので失敗の確率は少ないと思い手術に踏み切りました。鼻の整形の費用は全部で50万ほどでした

<カカオさん>
隆鼻術をヒアルロン酸でやったことがありますが、鼻筋がぷよぷよになっただけでたいして効果がありませんでした。リラ・クラニオは鼻の整形で有名なのでカウンセリングへ行くと、鼻背を高くしなければ意味はなくそのためにインプラントを鼻骨の骨膜下に入れて隆鼻する必要があるといわれました。よく2ちゃんねるなどの口コミでインプラントを骨膜下に挿入するか骨膜上に挿入するかの議論がありますが、骨膜上ではのちのちプロテーゼが動く原因になるそうです。ブログやインスタでは骨膜下に挿入すると癒着してしまい気に入らなくても抜去できないという評判もありましたが、菅原康志院長の主義なら大丈夫かと思っています

<みきさん>
鼻尖形成術を糸で留めるだけの手術でやってみたのですが、すぐに糸が切れてもとにとどってしまい失敗でした。鼻尖形成の修正と鼻翼複合移植術をリラ・クラニオフェイシャル・クリニックか韓国の美容外科で考えています。鼻整形外科の失敗例はよく口コミでみるし、料金だけで決めてはいけないと思いながらやはり安い病院に目がいきます。リラ・クラニオの費用は日本では安い方だと思いますが、宇田宏一医師の鼻整形のは評判はどうですか?

<sinyaさん>
鼻のLLCの形成をきれいにしたいです。鼻がぺちゃんこにつぶれている場合、鼻翼軟骨を立てるように糸で縛ることで鼻翼が立ち鼻尖の細くできるのだそうです。わたしの場合は鼻翼軟骨がやわらかすぎて鼻がつぶれてしまっているので鼻中隔軟骨を補強に用いるとのことでした。リラ・クラニオは鼻の美容整形で2ちゃんねる(5ちゃんねる)でも人気があります。とくに菅原康志先生の口コミはいいですね。モニターの画像掲載が少ないのでダウンタイム中の経過など追えないのが残念ですが評判のいいクリニックなので第一候補です

<名無しさん>
インプラントか肋軟骨で鼻翼基部形成をしたいです。鼻整形の1番名医を検索すると、リラ・クラニオの菅原康志先生、ヴェリテの福田先生、石田クリニックの石田先生、湘南の須田先生などが最も口コミや評判が良いようです。プチ隆鼻術で失敗の体験があるので1番の名医に鼻整形を受けたいです

△以上「リラ・クラニオ 鼻」に関する読者からの寄稿記事。(賛成しかねる内容もあるが、極力原文に近い状態で掲載)

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

リラ・クラニオで行われている鼻の美容整形は、隆鼻術(インプラント・耳介軟骨移植・鼻中隔軟骨・肋軟骨)、鼻尖形成術(鼻中隔軟骨・肋軟骨)、鼻骨幅寄せ術、ハンプ削り、ハンプ骨切り、斜鼻骨切り、鼻翼切除術、鼻翼複合移植術、鼻翼基部(インプラント・肋軟骨)などがあります
リラ・クラニオの鼻整形はまず、写真やレントゲンを撮影し診断に必要な資料を収集します。次にCGシミュレーションで仕上がりの具合を確認します。それらを元に術式などをこまかく詰めていき治療プランを練ります。鼻は多数の骨や軟骨により形成されており、微妙な形勢で顔の印象が変わるため患者と医師が術後イメージを一致させることが非常に重要になります。例えば、切開するにしてもオープンアプローチにするかクローズドアプローチにするかなど細かく迫られる選択も多くあります。患者と医師の間にインフォームド・コンセントが成り立ってはじめて成功への道がひらけるといえるのです

以上、今日のテーマは「リラ・クラニオ 鼻」でした

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •