•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リラ・クラニオで受け口手術した結果

リラ・クラニオで受け口手術を受けたいのですが、2回目の下顎骨切りは出来ますか?私は学生の頃に歯列矯正をしており反対咬合がひどかったので大学病院で下顎矢状分割骨切り(ssro)という骨と切ってアゴを後ろに引っ込める手術を受けました。上下の歯は正常に噛み合うようになりましたが、受け口の見た目はあまり改善されなくてがっかりしてしまいました。小さい頃から受け口が悩みだったので下顎骨切りで解決できると思っていたので私からすれば失敗でした。リラ・クラニオでの受け口手術は菅原先生という教授の口コミや評判が2chなどでもいいので母も理解を示してくれています。

以上は、管理人のブログに寄せられたリラ・クラニオで受け口手術した結果に関する読者からの相談メールの一例です。(※許可を得て掲載)

始めに。。
これまでに計8回の美容整形手術を経験した管理人。
(2回は失敗→その後修正して無事に成功)

管理人はリラ・クラニオで受け口手術を受けた患者さんとのコンタクトは豊富です。
また、リラ・クラニオで受け口を手術受けようか or やめようかと迷っていた方たちの相談もたくさん受けてきました

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

<アラさん>
リラ・クラニオで受け口手術を受け、長い間コンプレックスで悩んでいたのがうそのようにきれいな横顔になりました。下顎非対称で下顎が左にずれていたのも治してもらいました。こういう細かい部分は大学病院や総合病院の口腔外科ではできませんよ。美容外科ならではの見た目への気遣い・こだわりに、外聞をきにせず美容整形してよかったと思える。はじめは原康志医師のつとめている自治医大が杏林大学にしようとおもっていたけど、リラ・クラニオで受け口手術をやってよかったです。下顎分節骨切り術のつもりでいったけど先生からセットバック(分節骨切り)はおすすめしないといわれ、下顎骨切り術(矢状分割)に切り替えました。しゃくれは遺伝なので母も整形は失敗しなければいいと認めてくれました。リラ・クラニオフェイシャル・クリニックは悪い口コミや評判もないし、先生の症例が多いので選びました。受け口手術は術後や老後のたるみがひどいと聞きます。移動量は7ミリほどだったようですが、老後に老ける可能性はありますか?

<すずさん>
歯列矯正歯科で顎変形症(下顎前突症)と診断され、受け口がひどいから矯正手術で外科治療しないといけないといわれました。病気なので保険もきくという話でしたが、2ch(5ch)で保険適応の手術は歯並びはよくなるけど、審美的配慮がないので左右非対称を治してもらえなかったり、受け口だったのが上下顎前突気味にされてしまったり、鼻の形が変形したのに術前にそのリスクについてなんの説明もなかったというけっこうひどい口コミが多く、また医師からみせられた症例写真の「これで完成?」というがっかりする感じのものが多かったので美容整形外科での手術を選びました。リラ・クラニオでの受け口手術は上・下顎骨切り術(ルフォー I、矢状分割) をやりました。失敗することもなくかなり口元が整い小顔になったのでやってよかったです。美容整形というと周りの評判はよくないけど、ようは自分の顔なんでまわりの意見に流されず自分で判断することが大事です

<カノンさん>
私の受け口の原因は歯並びというよりも下顎の大きさにあるので下顎分節骨切り術を銀座リラ・クラニオフェイシャル・クリニックの菅原康志院長にうけたいと思っています。インスタでは湘南の山口先生や福田先生、銀座フェイスクリニックの奥田先生に手術をうけた患者の画像が多いですけど、リラ・クラニオの受け口手術の口コミはどうですか?下顎分節骨切り術は歯茎に凹みが残るという評判がありますが、下の歯なので笑っても見えませんよね?気になるものでしょうか?セットバック整形の経過ブログにオペの様子がかかれていたけど手術直後は相当苦しいしつらいみたいですね。ダウンタイムは1ヶ月あってもまだ腫れが目立ちますか?

<papzuさん>
歯列矯正していた頃にルフォー I 型骨切り術+矢状分割SSROを口腔外科で受けました。手術までに受け口がすすむので受け口最強状態になり耐え難かった。なのに手術で上顎を前に出し、下顎を引っ込めたのにまだ少し受け口です!前よりはましですがこれで完成ならあの受け口最強状態に耐えた期間はなんだったんだと寂しすぎます。リラ・クラニオで受け口手術をやった方の評判で2度目のルフォー I 型骨切り術+下顎矢状分割骨切り術(SSRO)だけど成功してきれいになれたという口コミがあり自分もこの状態から抜け出せるのではないかと思いました。失敗せずきせいになれれば料金は問いません。宇田宏一医師の口コミや症例など聞かせてほしいです

<tosiさん>
リラ・クラニオの受け口手術で上下顎骨切り術を計画しています。受け口ですが上顎も大きくてゴリラ顔です。口元がコンプレックスすぎて思い切り笑えません。笑顔がかわいい女の子になりたい。今は笑顔が一番ブスです。菅原康志先生に見ていただいたところ下顎骨切り術でもいいし上下顎骨切り術もできるという話だったので上下お願いすることにしました。上顎の骨切りのルフォー1型をやると鼻の変形の可能性はやはりあるそうなので仕上がりをみて、きになるようであれば鼻の整形も考えるということになりました。2ちゃんねる(5ちゃんねる)ではルフォーは苦しいとか、下げすぎると老けてみえるようになるという口コミがあるので、そうならないように何mm下げることになるのか手術計画を聞いてみたいです。リラ・クラニオの受け口手術はモニター写真がサイトに少ししかないけど、カウンセリングでみせてもらえました。シュミレーションがしてもらえることでも評判ですよ

<ユタさん>
下顎前突の受け口なのですが、下顎の手術だけだと移動量が多くなってしまい後戻りしたり気道が狭くなる可能性があるから、上下顎手術をしたほうがいいと口腔外科ではいわれました。ルフォー I 型骨切り術+SSROという手術ですが体験談では顎の手術のあとでいびきをかくようになったという口コミがあり心配です。気道が狭くなる=いびきにつながるようで悪くすれば睡眠時無呼吸症候群にもなりかねません。いくら受け口がなおってもこんな症状が出ては失敗です。安全に健康なまま美しくなりたい。リラ・クラニオで受け口手術をされた方の経過など評判を聞きたいです。菅原医師という名医が人気だそうですが手術をまかせても安心でしょうか?

△以上「リラ・クラニオ・受け口」に関する読者からの寄稿記事。(賛成しかねる内容もあるが、極力原文に近い状態で掲載)

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

リラ・クラニオの受け口のための治療には、下顎骨切りで下顎を後方移動させる方法。下顎骨切り+上顎骨切り術(ルフォー I 型骨切り術+矢状分割SSRO )で下あごを後方移動させ、上顎を前に移動させる方法。下顎骨分節骨切りで下の歯の左右第一臼歯を抜歯してその根元の骨も切り、空いたスペースに前歯を歯ぐきのごと後ろに下げる方法があります。受け口とは下顎の歯列が上顎の歯列より前にかんでしまっている状態で反対咬合とも呼ばれます。軽度の場合は歯列矯正だけで治療可能ですが、しゃくれて前突した見た目を気にされる方が多く、下顎、もしくは上下顎の骨切りを行うことで正しい噛み合わせときれいなeラインを形成することができます
リラ・クラニオの受け口手術の料金は、下顎骨切り術(矢状分割)が約 95万円。
上・下顎骨切り術(ルフォー I、矢状分割) が約150万円。
下顎分節骨切り術 が約70万円です

ちなみに、管理人は美容整形をリラ・クラニオさんで8回受けたわけではありません

以上、今日のテーマは「リラ・クラニオで受け口手術した結果」でした

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •