•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リラ・クラニオ 料金

リラ・クラニオの料金は他の美容外科に比べて安いように感じますが、保険が効くんですか?反対咬合などの顎の手術は病院で「顎変形症」と診断されれば保険が適応になり3割負担で手術できるという口コミを聞きました。リラ・クラニオの菅原先生は大学病院の形成外科でもあごの手術をしているそうですが、リラ・クラニオの料金と比較すると同じ上下顎前突の手術でも形成外科の方が安くなるんでしょうか?2chでは口腔外科・形成外科では噛み合わせを正しくする治療しかしてくれないから外見はかえって悪くなるリスクもあるという評判がありましたが、それでは私としては失敗です。噛み合わせも良くしたいですがなによりも受け口を治したいと思って整形を考えています

以上は、管理人のブログに寄せられたリラ・クラニオ 料金に関する読者からの相談メールの一例です。(※許可を得て掲載)

成功・失敗・修正を含む計8回の美容整形手術を経験し、累計3~4万件の整形相談に載ってきた管理人。
その中にはリラ・クラニオ 料金に関する相談も多くあります。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

<ちひろさん>
美容整形は○○クリニックでバッカルファット切除の経験が一度だけあります。ほほがふっくらみえてしまうのと将来のたるみ防止のためにやったのですが、これは失敗だったな・・と思っています。ほほ~ほうれい線にかけてのところにくぼみができてしまってかえって老けてみえる結果になりました。今悩んでいるのが一番のコンプレックスである受け口。反対咬合で下の顎が突き出ています。上下顎骨切り術のSSRO+ルフォー I 型骨切り術という術式で治せることは知っていましたが、高額な費用と術前矯正期間が2年もかかるということで断念してきました。しかしリラ・クラニオはサージェリーファーストでまず手術ができてさらに術後矯正の期間も短くてすむという口コミで非常に興味があります。また通常200万は確実に超えるこの上下顎骨切り術がリラ・クラニオの料金では150万でうけられるそうですね。菅原康志先生は鼻の評判もいいので鼻尖形成術を鼻中隔軟骨か肋軟骨移植で受けることも検討しています

<ゆいさん>
上顎前突のせいで出っ歯に見えるしガミースマイルなので笑うと大変みっともない状態になってしまいます。上下顎分節骨切り術で出っ歯は治せるけどガミースマイルは治せないんですね・・。セットバックは歯茎の移動量も少ないしあまりおすすめの手術ではないみたい。上顎前突も治したいけどVラインもきれいに整えたいんです。リラ・クラニオの料金は2ch(5ch)では良心的と評判でいわれていますけど、けっこう高い値段だと感じてしまうのは私だけでしょうか?鼻翼切除術に失敗しているのでその修正もしたいしあまりお金がありません。口コミではリラ・クラニオフェイシャルクリニックは移転したらしいですが東京にまだありますよね?前は東京都中央区銀座にあったとおもうんですが

<ゆきさん>
インスタで下顎角形成術(エラ削り)の写真検索していたんですが、けっこう失敗写真も多かった・・左右差ができてしまったり段差ができてしまう人もいるみたいですね。えら形成術ってそんなに難しいのでしょうか?下唇の感覚が鈍くなる後遺症はダウンタイム中はみんななるらしいですけど、そのうち回復する人と一生後遺症として残る人がいるという口コミでした。リラクラニオでカウンセリング受けたんですが、やはり私の悩みを解消するには頬骨形成術(ほほ骨骨切り移動術)とエラ切りらしい。菅原康志院長のブログみたけど自治医大以外にもあちこちの大学病院に出張手術にいっている様子でした。リラ・クラニオの料金って安いという評判ですが湘南美容外科と同じくらいですかね?予算があまれば斜鼻骨切りで鼻筋もまっすぐに整えたい

<だいすけさん>
リラ・クラニオフェイシャルクリニックブログで小顎症の下顎後退の症状はおとがい骨切り前進術で治せるというような説明がかかれていました。自分はあごなしで下顎が奥に引っ込んでいます。顎に梅干ししわもあるし出っ歯に見えるし最悪でどうしてもこの顎を治したいです。あごは後退しているけど長いので中抜きもしたいんですが、おとがい骨切り前進術と一緒にできますか?リラ・クラニオの料金は輪郭形成は、2つ以上の手術を組み合わせると、すべて20% 割引きになるという口コミを聞きました。でもこれ、低額の施術費用に限るらしいです。どこからが低額なんでしょうか?おとがい骨切術は低額の施術に含まれますか?あごの整形に失敗すると一生咬合に不便が出そうで絶対成功させたいです。宇田宏一医師の評判を教えてもらえませんか?

<hisaさん>
隆鼻術耳介軟骨移植を××美容外科でやって失敗でした。鼻先にいれた軟骨が歪んでいるので鼻が曲がって見えるし左右の鼻の穴の大きさが違う・・。もう一つの大きな悩みである口ゴボ(上下顎前突)も治したくてずっと顎の整形手術を計画してきました。リラ・クラニオの料金はもちろん保険が効かないから大学病院でやるオペみたいに安くはいかないけど、菅原康志先生はクラニオフェイシャルサージャリーという頭蓋骨専門医へ向けた本も出版していて形成外科界では本当に有名な先生のようですね。2ちゃんねる(5ちゃんねる)の口コミも2chにしてはいいものがおおいかなという印象。モニターの感想や評判を読みたいのですがなにか情報はないでしょうか?

<Nさん>
魔女鼻がコンプレックスでワシ鼻修正にハンプ骨切りをしたのですが鼻筋がごん太くなってしまいました。ハンプ削りの場合は鼻骨幅寄せ術もしないと鼻筋の頂上の骨が太いまままなのでこういった完成になりがちだと同じ失敗体験談を書いている方のブログではじめて知りました。リラ・クラニオは低料金で名医が鼻の修正にあたってくれると評判なのですが、菅原先生のことですか?それとも宇田先生ですか?また、クリニックによっては院長の手術だと特別料金を取られるところもありますが、リラ・クラニオフェイシャル・クリニックはどうでしょうか?

△以上「リラ・クラニオ 料金」に関する読者からの寄稿記事。(賛成しかねる内容もあるが、極力原文に近い状態で掲載)

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

リラ・クラニオの料金については、「菅原康志医師や宇田宏一医師が自治医大や杏林大学の先生だから保険が聞くのか?」という相談を時々いただきますが、リラ・クラニオフェイシャル・クリニックの治療費一覧を見ていただいてもわかる通り、リラ・クラニオでは保険は適応になりません。リラ・クラニオフェイシャル・クリニックは自由診療をおこなっている美容外科であり、保険適応内治療は行っていないはずです。相談者の多くもすでに理解されているとおり、保険はあくまで”病気を治す”ためのもの。たとえばリラ・クラニオの料金表にもありますが、ルフォー I 型骨切り術+下顎矢状分割術の上下顎骨切り術は総合病院や大学病院の口腔外科や形成外科でもよく行われる手術です。同じ手術ではありますが、一般の美容外科でうけると保険がきかないので当然高額になります。しかし、保険内診療はあくまで”病気を治す”ためのものであるため、外見を美しくすることは考えてもらえません。そのため、例えばルフォー I 型骨切り術の上顎骨切りは上顎の位置が移動するため鼻の変形を伴う場合が多いのですが、そのことすら事前に知らさせることなく手術を行う病院も多くあります。なので術後に不満を持つ相談者からのSOSメールはとても多いです。だた”顎変形症”などの症状を治したいのなら保険内診療で安全に行えればそれにこしたことはないと思います。しかし、”外見の美しさ”を求めるならばやはり専門機関に相談すべきでしょう

以上、今日のテーマは「リラ・クラニオ 料金」でした

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •