•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


顎変形症 鼻 上向き

顎変形症の手術を受けたら鼻が上向きになってしまいました。受け口で反対咬合だったため大学病院の口腔外科でルフォー I 型骨切り術と下顎矢状分割術(ssro)という上下顎の骨を切って下顎を後ろに回転させながら下げて、上顎は反対に前に出す手術を受けました。術後から鼻の形がおかしいな?とは思っていたのですが、顎変形症のオペの直後の腫れのせいて鼻が上向きになっているのだろうと思っていました。しかし術後、半年経過しても1年経過しても治らず。2chなどで同じルフォーを受けた人の口コミを見たら自分と同じ症状の人はかなりいて、上顎を前に移動させたために鼻が上向きになってしまうのだそうです。リラ・クラニオのような輪郭の専門医のいる美容外科で顎変形症の手術をうけていれば鼻が上向きにならないように配慮してくれるようですが、これが保険適応の手術となるとそのリスクさえ知らされませんでした。受け口は治ったけどブタ鼻になってしまい失敗したと感じています。この鼻は修正で治せますか?

以上は、管理人のブログに寄せられた顎変形症 鼻 上向きに関する読者からの相談メールの一例です。(※許可を得て掲載)

成功・失敗・修正を含む計8回の美容整形手術を経験し、累計3~4万件の整形相談に載ってきた管理人。
その中には顎変形症 鼻 上向きに関する相談も多くあります。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

<zozoさん>
顎変形症の手術後に鼻の変形が起きて後悔しています。受け口の下顎前突と診断されて外科矯正が必要と矯正歯科でいわれました。矯正すればしゃくれが治せると思っていたので驚きましたが、受け口のコンプレックスが治せるならなんでもしたいと思って口腔外科でルフォー I 型骨切り術の手術を受けました。腫れがすごかったのですが、顎変形症の治療で外科手術が必要ということであれば矯正費用も保険が効き助かった面もありました。しかし顎変形症のオペのあと鼻が上向きになってしまいブタ鼻になってしまいました。2chのスレの口コミで同じ症状の人が多く思わぬ失敗に足をすくわれた気分です。リラ・クラニオフェイシャル・クリニックの菅原康志医師は鼻の修正で評判なので相談に行ってみようとおもいます。手術なしで下顎前突が治せたらよかったです

<内村さん>
顎変形症の治療で鼻は上向きになるという口コミは本当でしょうか?上下顎前突で上下顎骨切り術(ルフォー+ssro)をリラ・クラニオという美容外科で検討しています。口元が前突していて顔面左右非対称もあります。ルフォー+ssroでその両方を治せるということで修正手術を考えています。顎変形症の手術にはかなりの期間ダウンタイムが必要だそうで、手術後に仕事復帰するまでにどのくらいかかるかを考えながら日程を決めようと思っていますが、2ch(5ch)の失敗評判の中に顎変形症のオペ後に鼻が上向きになってしまうという投稿が目立ちました。鼻孔縁降下術も一緒にやったほうがいいでしょうか?

<ちかさん>
顎変形症ブログで通例になっているこのオペの副作用で鼻が上向きになってしまうという評判がある。ルフォー I 型骨切り術のインスタ写真の画像であごでなく鼻に注目すると確かにややアップノーズになっているように見える。この変形は鼻の下にある上顎を前に押し出したためにおこる現象らしいが、笑うと鼻が広がるので鼻修正を求める患者がとても多いらしい。上顎前突手術後に鼻が変形するという口コミは2ちゃんねらーの中では通例だが、病院ではなかなか説明してもらえないそうだ。菅原康志教授が院長を勤めるリラ・クラニオフェイシャル・クリニックなどでは外科矯正後の鼻の変形の修正に鼻翼複合移植術などに訪れる患者も多いと聞く

<アリスさん>
顎変形症の手術後に鼻が上向きになってしまったのは1年ぐらい待てば治りますか?○○美容外科で上顎骨切り術のオペを受け長いアゴが引っ込んでとてもうれしいのですが、術後腫れのせいで上向いていると思っていた鼻がいつまでたってもブタ鼻のままです。気になって口コミを調べると、顎変形症のあと鼻が上向きになったり広がる、鼻づまりになるといった副作用がかなり報告されていました。鼻の修正に整形を受けたという人もいたほどです。失敗ではないので○○美容外科にはクレームもつけられないし、鼻整形の評判はあまり良くないところなのでリラ・クラニオの宇田宏一医師に鼻を下に向かせる鼻尖形成術が鼻中隔延長を受けようと思っています。予想外の料金がかかる結果となりました

<かぼちゃさん>
顎変形症の手術後に鏡を見て、顔の下半分の腫れがやばくて驚きましたが鼻が横にひろがってぶた鼻になっているのは腫れのせいだと楽観視していました。しかしむくみが引いても鼻の形はかわらず、鼻の下も長くなったように感じます。顎変形症と診断されてルフォー 1 型骨切り術をうけてまさか鼻が上向きになるなんて知りませんでしたが2ちゃんねる(5ちゃんねる)ではこういった口コミは多くルフォーのモニターが口にしています。鼻がみっともないので修正したいです。リラ・クラニオフェイシャル・クリニックの菅原康志先生の評判を教えてほしいです

<オットーさん>
上顎分節骨切り術+下顎分節骨切り術(セットバック)かルフォー I 型骨切り術+下顎矢状分割術で口ゴボを治したいです。歯並びも悪いので矯正しなくちゃいけないと思うんですが、リラ・クラニオではサージェリーファーストで上下顎前突を治せるらしいのでリラ・クラニオでオペしたいです。左右非対称と出っ歯を一緒に治せるのはルフォー I 型骨切り術+下顎矢状分割術だけらしいので手術の期間が多く必要でもこちらを選択したいです。いま不安なのはルフォーで顎変形症を治すと鼻が上向きになるという体験談が多いこと。原因は上顎を前に移動させると鼻の位置も上がってしまうことだそうです。症例写真をみるとたしかに豚鼻になっている人おおいかも・・。名医にかかればそうならずに済むのでしょうか?

△以上「顎変形症 鼻 上向き」に関する読者からの寄稿記事。(賛成しかねる内容もあるが、極力原文に近い状態で掲載)

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

「顎変形症の手術によりで鼻が上向きになってしまった」という相談をいままでにかなりの数いただきました。鼻が上向きになってしまう原因は上顎の移動によるものです。上顎骨切り術のルフォー I 型骨切り術や上顎分節骨切り術では骨の移動を伴うため、上顎に直結している鼻もその移動に伴い上を向いたり下を向いたりしてしまいます。顎変形症の手術によりで鼻が上向きになった場合は、ルフォー I 型骨切り術により上顎を前に移動させたことが原因でしょう。反対に上顎を後ろに下げるオペの後には「鼻が下向いてしまった」という声も聞かれます。大学病院や総合病院の形成外科や口腔外科での顎の骨切り手術の場合は”顎変形症の治療”というあくまでも病気を改善させることに目的があるため、審美面は考慮されないことがほとんどで鼻が上向きになってしまうリスクについて術前に医師から説明がないことも多くあります。よって患者からすれば術後に鼻の変形にとまどう結果になってしまうわけです。例えばリラ・クラニオフェイシャル・クリニックやヴェリテクリニック、高須クリニックなどの美容外科でルフォー I 型骨切り術や上顎分節骨切り術を行う場合、鼻の変形のリスクの説明がカウンセリング時にある場合がほとんどです。美容外科は健康的な機能に改善させつつさらに美しさを追求する分野なので審美面を求める方には適しているといえるでしょう

以上、今日のテーマは「顎変形症 鼻 上向き」でした

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •