•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


サージェリーファースト 失敗

サージェリーファーストに失敗してしまった場合、矯正治療の段階で修正は可能でしょうか?○○クリニックでサージェリーファーストにて上下顎骨切り術(ルフォー I 型骨切り術+SSRO)を受けました。その後、歯列矯正しています。手術直後は術前のカウンセリングでも説明されていた通り歯が上手く噛み合わない状態でしたが、歯列矯正も5ヶ月目に入り上下の歯が噛み合うようになってきました。しかし、ルフォーssroの手術以来、口元全体が前に出てしまったという感覚があります。もともと受け口を解消するために決心した顎変形症の整形手術でしたが、サージェリーファーストに失敗しまった症例はいままでにありますか?またその場合、術後の矯正治療で治るものではないのでしょうか?鼻が広がってしまったのも気になります。始めは腫れの影響かと思いましたが腫れやむくみは9割方とれたと思います。矯正期間を短縮できるという口コミを聞いて挑戦したサージェリーファーストで失敗するなんて思ってもいませんでした。2chで評判を集めていますが、ルフォーssroの失敗で私のような症状に陥った患者は多いようです。サージェリーファーストを行っている美容外科は私の手術した病院の他にリラ・クラニオや渋谷矯正歯科、鶴木クリニック医科・歯科、リッツ美容外科などがあるようで選択肢を間違えたのかも知れません・・

以上は、管理人のブログに寄せられたサージェリーファースト 失敗に関する読者からの相談メールの一例です。(※許可を得て掲載※一部クリニック名は伏せている)

成功・失敗・修正を含む計8回の美容整形手術を経験し、累計3~4万件の整形相談に載ってきた管理人。
その中にはサージェリーファースト 失敗に関する相談も多くあります。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

<たんぽぽさん>
サージェリーファーストってここ数年評判をきくようになりましたけど、デメリットも多いみたいですね。まず術前矯正なしにいきなり手術しちゃうものだから、かなり熟練の医師でその人にとって理想の顎の位置を矯正なしに決められる医者でないときちんとした位置にあごを持ってこられずサージェリーファーストに失敗してしまうみたい。日本でやっている病院はけっこうあってリラ・クラニオ、湘南美容外科、リッツ美容外科なんかはサージェリーファーストで上下顎骨切り術やってくれるはず。菅原康志医師は口コミいいけど、評判の先生だからって100%手術を成功させられるわけではありませんよね

<スージーさん>
下顎前突で悩んでいます。受け口は治したいけど矯正歯科で話を聞いたら矯正の期間がなんと3年もいるという説明で接客の仕事をしているし私にはハードルが高いとあきらめ欠けていました。しかし、サージェリーファーストで顎変形症を治した方のブログをよんで私にもしゃくれを治せる可能性があると思えてきました。2ch(5ch)の口コミでヴェリテクリニック、高須クリニック、リラ・クラニオ、南クリニックあたりの美容外科でもサージェリーファーストで顎削りしてもらえるのではないかと予測しているのですが、おすすめの病院やクリニックはありますか?サージェリーファースト失敗の評判もありできるだけ症例の多い名医のドクターにかかりたいです。仙台か新宿のクリニックでの手術を希望します

<zooさん> 
サージェリーファーストは警察病院でもできますか?ルフォー I 型骨切り術と下顎矢状分割のssroを警察病院形成外科の秋月種高先生にやっていただきたいのですが矯正の期間をできるだけ短くしたくて手術からやりたいです。サージェリーファースト失敗についてはブログやインスタの評判で多少は理解しているつもりです。ツイッターで#矯正歯科
#外科矯正#サージェリーファースト#表側矯正 #裏側矯正 #マウスピース矯正#見えない矯正#顎変形症などでググって口コミを集めていますが、マックスファクス銀座、品川美容外科、リラ・クラニオの菅原康志院長、銀座フェイスクリニックの奥田先生あたりが気になる医師ですね。疑問なんですが、サージェリーファーストの術後って歯が噛み合わない期間がしばらく続くんですか?

<ひかるさん> 
サージェリーファーストの期間(矯正の)って1年くらいですか?歯列矯正のワイヤーがいやで矯正期間は短ければ短いだけありがたいです。サージェリーファーストに失敗したという口コミのありますから料金が高めても名医の先生の治療をうけたい。東京の方が大阪より上手い先生が多いのでしょうか?サージェリーファースト法を行っていると評判の病院は横浜エーブクリニック、聖心美容クリニック、リラ・クラニオ、酒井形成外科などです。とくにリラ・クラニオの宇田宏一医師について詳しい情報をお願いします

<kkさん> 
サージェリーファーストでも保険適用にできますか?同じ菅原康志先生の執刀でもリラ・クラニオフェイシャル・クリニックでは先行手術やっているけど、自治医大や杏林大学などの大学病院ではやっていないようなんです。保険適用手術だときちんと術前・術後で時間をかけて治療するしかないんだろうか?2ちゃんねる(5ちゃんねる)ではサージェリーファーストで失敗したという評判もあったな。保険が効いて費用を安くすませるか、先行手術で矯正期間を短くして外見を早く整えるか悩みますね。小木曽クリニック、表参道スキンクリニック、プリモ麻布十番など口コミのいい美容外科ででモニター募集してくれないかな?

<小林さん>
出っ歯、ガミースマイル、あごが歪んでいるという顎変形症なんですがサージェリーファーストは保険が下りませんか?名医でも先行手術の技術がない人も多いらしいですね。韓国ではID美容外科などで両顎先行手術というものがありますが、サージェリーファースト失敗の体験談もまた多い。日本ではリラ・クラニオ、ガーデンクリニック、大塚美容外科、慶友形成クリニックなどで上下顎骨切り術の顎変形症手術などで適応になるらしいです。ルフォー 1 型骨切り術 とSSROをやりたいですがまずなによりこの出っ歯とガミーのルックスをなんとかしたい

△以上「サージェリーファースト 失敗」に関する読者からの寄稿記事。(賛成しかねる内容もあるが、極力原文に近い状態で掲載)

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

サージェリーファーストとは外科矯正治療のときに使われる言葉です。通常、外科手術(骨切り手術)が必要な顎変形症の治療の場合、術前矯正が2~3年、その後に外科手術、そしてさらに術後矯正が1~2とトータルで3~5年も矯正期間が必要になってしまいます。さらに外科手術の術前矯正では例えば反対咬合を解消させつ手術のために矯正でさらに受け口のひどい状態を作っておいてそこから骨切り手術に移るという流れが必要になる場合が多く、患者の心理的ストレスが大きいことも懸念されてきました。サージェリーファーストアプローチは手術を先に行う方法です。顎の位置を手術により先に変更して噛み合わせの土台を作ります。その後に正しい顎の位置に歯を動かすことにより噛み合わせを改善させていきます。サージェリーファーストは術後期間が約1年~2年と大幅に短くなります。サージェリーファーストのメリットは治療期間が短くなること、外見的コンプレックスを先に解消できることにあります。しかしながら、技術の未熟なドクターにかかったり、手術計画が十分でなかったり方法を間違えるとサージェリーファーストであっても失敗するリスクもあります。顎の骨を切る手術であるため一度失敗してしまうと修正することは難しく、中には一生後悔することになったという相談を寄せてこられる患者さんもいらっしゃいます

以上、今日のテーマは「サージェリーファースト 失敗」でした

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •