•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


自家組織 鼻 デメリット

自家組織で隆鼻するデメリットは鼻根部が動くという口コミが数件ありました。私は現在、I型プロテーゼで隆鼻していますが、ややプロテが太く鼻筋が不自然であるため、ゴアテックスか自家組織(耳介軟骨)で隆鼻術を検討しています。しかしデメリットがあることが分かり悩んでいます。軟骨を採取した耳も術後に知覚麻痺やしびれが続くことがあるそうです。自家組織で隆鼻された方の評判の中には、側頭筋膜を使用された方もおり、その場合は採取部が小さくハゲるという口コミをかいていた方もいました。自家組織で隆鼻するデメリットを考えるとプロテからの入れ替えはゴアテックスの方が危険はないでしょうか?2chでは様々なリスクや将来の変形などの副作用など失敗談もかかれていたので不安になります

以上は、管理人のブログに寄せられた自家組織 鼻 デメリットに関する読者からの相談メールの一例です。(※許可を得て掲載)

成功・失敗・修正を含む計8回の美容整形手術を経験し、累計3~4万件の整形相談に載ってきた管理人。
その中には自家組織 鼻 デメリットに関する相談も多くあります。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

<とうさん>
シリコンインプラントで隆鼻していますが外国人の鼻のようにカギ鼻になってしまいとても不自然です。L型をチョイスしてしまったのもいけなかったかも・・。自家組織で隆鼻するデメリットはあまり高さが出せないことがあるという口コミをみました。隆鼻術を肋軟骨で行う場合、胸の傷跡はどのくらいの大きさでしょうか?筋膜移植に失敗した鼻の自家組織の症例を見て少し怖いと感じます。鼻が上手い形成・美容外科といえばヴェリテクリニック、リラ・クラニオの菅原康志医師、共立美容外科、水の森美容外科などですが評判がいい病院はありますか?

<ヴァニラこさん>
鼻尖形成術を耳介軟骨でやった場合レントゲンには写りませんか?だんご鼻で悩んでいますが、鼻先が短く長さもほしいため耳介軟骨移植を考えています。しかし、2ch(5ch)では鼻の自家組織の変形やズレなどデメリットも報告されていて将来も安心していられる方法を探しています。鼻の整形なら湘南美容外科かリラ・クラニオが評判ですが、自家組織移植に失敗すると鼻先の壊死や炎症や感染もあり得るという口コミに改めてデメリットの多い手術だと感じています

<鼻デカさん>
鼻翼基部が低いし凹んでいるのでほうれい線のようなすじができ老けてみられます。鼻中隔軟骨で高さを出して若い印象にしたいのですが、自家組織で鼻翼基部するデメリットはありますか?自由が丘クリニックの鼻ブログや大塚美容外科などのインスタ画像で自家組織移植の症例は確認できますが、評判を見る限りプロテーゼより安心できる気がします。ゴアテックスは失敗したと感じても自家組織隆鼻のときのように抜去できないのでやめたほうがいいという口コミが複数あります。リッツ美容外科や品川美容外科でも自家組織で整鼻できるそうですが失敗の少ないクリニックでやりたいです

<ももさん>
大学病院の形成・美容外科で鼻骨骨きりをしたことがあります。鼻筋はやや細くなりましたが、高さに欠け隆鼻術を耳介軟骨移植でやりたいと検討しています。当初予定していたゴアテックスを鼻に入れるのは危険という評判で自家組織を鼻に移植するつもりでしたがデメリットの口コミもあります。自由が丘クリニックは鼻の失敗症例はありませんか?料金の安さからするとリラ・クラニオの宇田宏一医師、高須クリニックの高須幹也先生、SOグレイスクリニックでもいいと思っています

<トイカさん>
鼻尖形成術を鼻中隔軟骨でやって鼻孔縁延長もさせたいです。2ちゃんねる(5ちゃんねる)で鼻尖形成を肋軟骨でモニターでやった人が自家組織の鼻のデメリットについて語っていました。その方は鼻先にいてた軟骨がきれいな形でなく左にずれていておすすめではないと語っていました。鼻の自家組織の失敗は他にも評判を飛んだことがありますが、大学病院の医師は自家組織移植押しな気がします。自由が丘クリニックの症例をみてるとここはプロテーゼ押しなのかな?整鼻術の口コミを比較して南クリニックの南医師、リラ・クラニオの菅原康志先生、銀座みゆき通りクリニック、すみれの花美容形成外科などの評価や感想も聞かせてください。鼻の専門医に手術をうけたいです

<ララさん>
鼻翼が横に広がってしまっていて広鼻のあぐら鼻に悩んできました。形成外科・美容外科医が書いた自家培養軟骨細胞移植に関する説明文書なども読みましたが、専門用語の連続で非常にわかりにくく、専門医が書いた文章ではなく一般の方で美容外科や形成外科などで鼻尖縮小や鼻翼縮小などの整鼻術を受けた方の体験談を求めています。自家組織で整鼻術をするデメリットはなにかありますか?鼻尖延長、鼻柱延長も同時にやりたいです。こまちクリニック、リラ・クラニオ、恵聖会クリニック、真崎クリニックの真崎先生、タウン形成外科などが名医とうわさされていますが真相はどうでしょうか?
  
△以上「自家組織 鼻 デメリット」に関する読者からの寄稿記事。(賛成しかねる内容もあるが、極力原文に近い状態で掲載)

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

自家組織で整鼻術をするメリットは自分の組織だあるため、自然な見た目であること(プロテーゼはやや硬さがあるのでくっきりした鼻筋になりがちです)、感染のリスクが低く
、将来の劣化や皮膚をつきやぶって露出する心配がないこと。レントゲンなどに写る心配がないことなどがあげられます。逆に自家組織で整鼻術するデメリットは組織の採取のために身体に負担を強いること、高さや形の調整に技術が必要であること、医師の技術によってはズレや癒着を生じる可能性、除去がプロテーゼに比べて難しいことなどです。自家組織の整鼻術はプロテーゼなどの人工物を使いたくないということで需要はかなりあります。しかし、プロテーゼ以上の技術を要するため成功させられる医師は限られているといえます。自家組織で整鼻術を行っている美容外科クリニックは多くありますが、将来のデメリットやリスクを考えても症例の豊富で失敗例の少ない医師を見つけるべきでしょう

以上、今日のテーマは「自家組織 鼻 デメリット」でした

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •